Uncategorized

アーユルチェアは受験勉強の子供に人気!進学校でも集中力が上がると評判

アーユルチェアは受験勉強の子供に人気が高い椅子です。もともとは姿勢を整えて腰痛を緩和するために作られましたが、姿勢を整えることで集中力や学習の力が高まることが分かったため、今では早稲田アカデミーなど進学校で使われるようになりました

昔から、頭の良い子や賢い子は姿勢もまっすぐしている印象があります。一方でちょっと抜けている子供は猫背で姿勢も曲がっている印象があります。実はこれは印象だけではなくて科学的にも証明されています。

アーユルチェアで子供の姿勢はどう変わる?

たとえば、子供の姿勢が整うと集中力が高まることがわかっています。アーユルチェアを子供が使うと集中力が高まるのです。

このように姿勢が変わった結果、計算テストの結果も良くなりました。なんと作業時間や集中力も高まったのです。

特にお受験を控えたお子様は集中力が勝負です。集中して勉強をできるかどうかは受験の合否を決めるだけでなく、子供の将来にも大きな影響を与えるでしょう

ちなみに早稲田アカデミーでは姿勢を整えることは学習効率を高めるためにとても大切と考えて導入するようになりました。また、最近ではDeNAの会議室にも使われており、集中力と座り方の関係はかなり注目されているのです。

アーユルチェアは進学校でも使われている

アーユルチェアは早稲田アカデミーIBSをはじめ、慶應義塾高等学校、成蹊大学、文教大学付属小学校など様々な進学校に導入されています

導入レポートもあって、アーユルチェア導入レポートでは姿勢を正すことで集中力が高まる子が多いとのこと。早稲田アカデミーIBSでは授業中、子供が集中して勉強に臨む姿勢に感動して、自宅でもアーユルチェアーを購入している親御さんも多いのだそうです。

アーユルチェアは子供のに合った固定型の椅子で40,000円くらいする高価な椅子です。決して安くはありません。しかし、子供の集中力が上がり学習能力が高まるのであれば、長い目で見るととても安いものです

アーユルチェアは実は子供に人気

落ち着きのない子供は勉強中もグラグラ動いたり、足組みや貧乏ゆすりをしてしまいます。背中も曲がってだらしないので私たち親もついつい「姿勢を正しなさい!」と声をかけます。しかし、私の経験ではこのような声かけはほとんど意味がありません

もともと子供は正しい姿勢がどういうものかわからないからです。正しい姿勢がわからない子に正しい姿勢を強要すると、頑張って姿勢を正そうとして硬くて力みに強い無理な姿勢を作ってしまいます。だから2~3分と持ちませんせんし、悪い場合は身体を痛めてしまいます。

子供に正しい姿勢を教えるという場合、まずはどのような姿勢が正しいのかを教えないといけないのです。アーユルチェアはそのための椅子だと言っても良いでしょう。

つまり、座るだけで子供が自然と正しい姿勢を身に着けることがでるようになります。すると、本人は正しい姿勢の方が楽だと感じ、他の椅子に座っても自然と楽で正しい姿勢が取れるようになるのです。

アーユルチェアの効果を調べる

アーユルチェアは小さな座面に坐骨で座ることで、自然と骨盤が立つようになります。その結果、坐骨神経痛に悩んでいた方の腰痛がよくなったり、正しい姿勢を身に着けることができるというメリットがあります。

正しい姿勢を身に着けることのメリットは大きく、以下のような効果があります。

  • 姿勢が良くなって好印象を与えやすい
  • 姿勢が良くなって自信が持てる
  • 腰痛や肩こりなどが起こりにくい
  • 長く座れるため集中力も増す
  • 楽に座れるため疲れにくい

などなど他にもメリットはあります。逆に姿勢が歪むことは身体にとって非常に悪く、骨盤のずれや筋肉の緊張、骨の歪みや神経への負担、血流量の減少や集中力の低下、疲労が貯まりやすくなるなどさまざまです

アーユルチェアに座ることの効果は基本的に姿勢が良くなることです。姿勢が正しくなるとリンパや血液の流れが活発になりますし、骨盤のずれや筋肉の緊張も改善され、腰痛も緩和されます。

アーユルチェアは受験勉強中の子供におすすめ?

アーユルチェアのこのよう効果から、受験勉強中の子供には特におすすめです。受験勉強では参考本や教科書に力を入れるのは当たり前かもしれません。それと同じように集中力の土台となる椅子もしっかりと良いものを使うということが大切なのではないでしょうか?

正しい姿勢や集中力は受験勉強のみならず子供の財産になります。親として子供に残してあげられるものはしっかりと残してあげたいですね。

https://www.mashamp3.com/